特定非営利活動法人 宮古圏域障がい者福祉推進ネット NPO法人 レインボーネット

地域の社会資源:活動する

TOP > 地域の社会資源 > 地域の社会資源:活動する

日中活動に取り組みたい!・療育や放課後支援を受けたい!

日中活動に取り組みたい!

生活介護

常に介護を必要とする障がい者が、昼間、入浴、排せつ、食事の介護等サービスを受けながら、創作的活動又は生産活動に取り組むことができる通所系サービスです。

障害福祉サービスセンターゆにぞん(社会福祉法人宮古市社会福祉協議会)
事業所からのメッセージ

当事業所では、ご利用いただく方々ひとりひとりがその人らしく自立した日常生活並びに社会生活を営むことができますように様々なプログラムをご用意しております。皆様のご希望に向けて、私たち職員一同誠心誠意支援させていただきます。

障害福祉サービスセンターゆにぞん(社会福祉法人宮古市社会福祉協議会)
所在地 〒027-0038
宮古市小山田二丁目9-20
ホームページ http://www.miyako-shakyo.or.jp/
電話番号 0193-64-5050 ファックス 0193-64-5055
開所日・時間 月曜日~金曜日
(土日祝祭日は休み)
9:30~15:45(冬時間はなし)
主たる利用者 身体障がい者、知的障がい者
定員 40名 送迎 あり(自宅前まで)
開設 平成19年7月 給食 あり
活動内容
  • 機能訓練(PT指導による個別プログラム等)
  • 社会適応訓練
  • 創作活動(個別活動で趣味活動等)
  • 施設外機能訓練
  • 入浴及び食事の提供
地図 地図はこちら
わかたけ学園(社会福祉法人若竹会)
事業所からのメッセージ

自然のなかに囲まれた環境の中で、個々の課題に応じた創作活動、機能訓練等を行っております。また、各活動科では、季節に応じたレク等の企画を取り入れる等し、利用者・職員、笑顔をわかちあいながら共に歩みを進めております。是非、一度おたちより下さい。

わかたけ学園(社会福祉法人若竹会)
所在地 〒027-0097
宮古市崎山5-94
ホームページ http://www.wakatakekai.or.jp/
電話番号 0193-62-8011 ファックス 0193-62-8088
開所日・時間 原則として月曜日~金曜日
(土曜日が開所日になる場合がある。)
9:30~14:45(冬時間はなし)
主たる利用者 身体障がい者、知的障がい者、
精神障がい者
定員 96名 送迎 あり
(最寄りのバス停【指定場所】まで)
開設 昭和53年4月 給食 あり
活動内容
  • パズル、ビーズ手芸、ぬり絵、手芸などの軽作業
  • 歩行訓練、機能訓練
  • リサイクル活動
  • 園芸、農産活動
  • レクレーション
地図 地図はこちら
多機能事業所 すきっぷ(社会福祉法人 若竹会)
事業所からのメッセージ

多機能事業所すきっぷ生活介護では、利用者のみなさんが、”わくわくドキドキ”日々の生活に潤いを感じられるよう、一人ひとりの個性に応じた支援を行っています。利用者のみなさんが、自分らしく豊かな生活を送るために、職員全員がサポートします。

多機能事業所 すきっぷ(社会福祉法人 若竹会)
所在地 〒027-0073
宮古市緑ヶ丘2番3号
ホームページ http://www.wakatakekai.or.jp/
電話番号 0193-71-1245 ファックス 0193-71-1246
開所日・時間 原則として月曜日~金曜日
(土曜日が開所日になる場合がある。)
9:00~15:30(冬時間なし)
主たる利用者 身体障がい者、知的障がい者、
精神障がい者、難病等
定員 10名 送迎 あり(最寄りのバス停【指定場所】まで)
開設 平成19年4月 給食 なし
活動内容
  • 空き缶リサイクル作業
  • 手芸
  • 創作活動
  • 余暇活動
    (おやつ作り、レクリエーション、映画鑑賞)
  • 軽運動、造形活動、個別活動
地図 地図はこちら
自立生活支援センターウイリー(社会福祉法人 若竹会)
事業所からのメッセージ

生活能力の維持向上のために食事や家事などの日常生活能力を維持するための支援及び創作活動・生産活動を行っています。

自立生活支援センターウイリー(社会福祉法人 若竹会)
所在地 〒027-0096
宮古市崎鍬ケ崎第4地割1番地11
ホームページ http://www.wakatakekai.or.jp/
電話番号 0193-64-7855 ファックス 0193-64-7879
開所日・時間 月曜日~金曜日
(土日祝祭日は休み)
9:10~15:00(冬時間はなし)
主たる利用者 知的障がい者、精神障がい者
定員 6名 送迎 あり
(最寄りのバス停【指定場所】まで)
開設 平成22年6月 給食 あり
活動内容
  • ぬり絵
  • ペン習字
  • 手芸(刺しこ、指あみ等)
  • ウオーキング
  • レクレーション
  • ランチドライブ
地図 地図はこちら
岩泉町社会福祉協議会 いずみの里(社会福祉法人岩泉町社会福祉協議会)
事業所からのメッセージ

岩泉町は広い町です。午前中は出来る範囲での作業を行っていただき、いくらかでも工賃をお渡ししています。午後は生活介護室「さんぽの会」の部屋で余暇活動や創作活動を行っています。季節に応じて、公園や海岸など外出し、元気いっぱい活動しています。

いずみの里(社会福祉法人岩泉町社会福祉協議会)
所在地 〒027-0501
下閉伊郡岩泉町岩泉字三本松52番地2
ホームページ
電話番号 0194-31-1234 ファックス 0194-22-3831
開所日・時間 原則として月曜日~金曜日
(土曜日が開所日になる場合がある。)
9:15~16:15(冬時間あり)
主たる利用者 知的障がい者
定員 10名 送迎 あり
(最寄りのバス停【指定場所】まで)
開設 平成21年4月 給食 あり
活動内容
  • 内職作業(ムシリ作業、紙さき作業)
  • 余暇活動(ぬり絵、テレビ鑑賞、散歩など)
  • 創作活動(カレンダーづくり、季節に応じた飾りづくりなど)
地図 地図はこちら
障がい者支援施設 望みの園はまなす(社会福祉法人 親和会)
事業所からのメッセージ

当施設(旧はまなす学園)は、東日本大震災で甚大な被害を受け、これまで仮設ホームでの生活が長く続いておりましたが、このほど山田町内豊間根地区に名称も新たに新舎が完成いたしました。新舎は全室冷暖房完備、個室にも対応でき、よりプライバシーに配慮された快適な環境の中で利用者様の意思と自主性を尊重し、その人らしく豊かに生活して頂けるようサービスを提供いたします。是非、一度お立ち寄り下さい。

 

 望みの園はまなす
所在地(新住所) 〒028-1302
山田町豊間根第2地割62番地
ホームページ
電話番号 0193-86-3101 ファックス 0193-86-3102
開所日・時間 原則として月曜日~金曜日
(土曜日が開所日になる場合がある。)
9:00~16:00(冬時間なし)
主たる利用者 知的障がい者、精神障がい者
定員 55名 送迎 あり (自宅前まで)
開設 昭和60年4月 給食 あり
活動内容
  • 生産活動(野菜栽培、しいたけ栽培、授産作業、リサイクルの回収・売却)
  • 創作活動(スカットボール、音楽体操、カラオケ、レクリエーション、手芸、散策など)
地図 地図はこちら

 

生活介護事業所「そら」(社会福祉法人 岩手県社会福事業団)
事業所からのメッセージ

事業所を利用している皆さんの平均年齢65歳と少し高めですが、皆さん元気に通所しています。創作活動では季節の作品作り、ストレッチ体操では楽しく体を動かしています。
利用者さんの希望で、ドライブや日帰り旅行へも出掛けています。どんな所かな?と気になる方は気軽に見学にいらして下さい。

松山荘 生活介護事業所「そら」(社会福祉法人 岩手県社会福事業団)
所在地 〒027-0074
宮古市保久田5-4
ホームページ http://www.iwatefukushi.or.jp/
shisetu/matsuyama/index.html
電話番号 0193-63-6337 ファックス 0193-63-6337
開所日・時間 原則として月曜日~金曜日
(土曜日が開所日になる場合がある。)
9:00~15:00(冬時間はなし)
主たる利用者 身体障がい者、知的障がい者、
精神障がい者
定員 20名 送迎 あり(自宅前まで)
開設 平成23年12月 給食 なし
活動内容
  • 創作活動(季節に合わせた壁飾品等)
  • ウオーキング
  • ストレッチ体操、健康体操
  • 軽作業(松山荘清掃活動、手拭いたたみ作業等)
  • 市内外出、日帰り旅行(不定期)
  • カラオケ
地図 地図はこちら

地域活動支援センター

障がいのある人が通い、創作的活動又は生産活動に取り組むことができる通所系サービスです。

地域活動支援センターでは、障がいに対する理解促進を目的とした様々な交流事業を実施しています。

地域活動支援センターゆにぞん(社会福祉法人 宮古社会福祉協議会)
事業所からのメッセージ

当事業所では、ひとりひとりがその人らしく「自立」を目指して、機能訓練や基本的な生活習慣の自立訓練のほか、園芸活動、奉仕活動等も積極的に行っています。自分の目標達成に向けて日々取り組んでいます。皆さん、私達と一緒に活動してみませんか。

地域活動支援センターゆにぞん(社会福祉法人 宮古社会福祉協議会)
所在地 〒027-0038
宮古市小山田二丁目9-20
ホームページ http://www.miyako-shakyo.or.jp/
電話番号 0193-64-5050 ファックス 0193-64-5055
開所日・時間 原則として月曜日~金曜日
(土曜日が開所日になる場合がある。)
9:30~15:45(冬時間はなし)
主たる利用者 身体障がい者、知的障がい者
定員 10名 送迎 あり(自宅前まで)
開設 平成19年4月 給食 あり
活動内容
  • 機能訓練
  • 社会適応訓練
  • 創作活動
  • 施設外機能訓練
  • 入浴及び食事の提供
地図 地図はこちら
地域活動支援センターかねはま(社会福祉法人宮古市社会福祉協議会)
事業所からのメッセージ

当事業所では、在宅の身体障がい者の方々が自分のペースで機能訓練や創作活動、レクリエーションなどを行いながら、日々身体機能の向上や維持に努めています。ゆったり和やかな時間の中で、利用者同士のコミュニケーションも大切にしながら活動しています。

地域活動支援センターかねはま(社会福祉法人宮古市社会福祉協議会)
所在地 〒027-0033
宮古市金浜第一地割16-1
ホームページ http://www.miyako-shakyo.or.jp/
電話番号 0193-63-7333 ファックス 0193-63-7333
開所日・時間 原則として月曜日~金曜日
(土曜日が開所日になる場合がある。)
9:45~15:00(冬時間はなし)
主たる利用者 身体障がい者
定員 15名 送迎 あり(自宅前まで)
開設 平成18年10月 給食 なし
活動内容
  • 機能訓練
  • 社会適応訓練
  • 創作的活動
  • 介護サービス
  • 送迎サービス
地図 地図はこちら
地域活動支援センターみやこ
(特定非営利活動法人 宮古圏域障がい者福祉推進ネット)
事業所からのメッセージ

レインボーネットでは、障がいがある方の社会との交流を促進することを目的に、創作的活動、SST(社会生活技能訓練)、ピアカウンセリング、サークル活動、サロン活動など様々な活動を行っています。また、専門の職員(相談支援専門員)を配置し、ボランティアの育成、障がい者に対する理解を促進するための活動、市町村デイケアの支援なども行っています。

地域活動支援センターみやこ(特定非営利活動法人 宮古圏域障がい者福祉推進ネット)
所在地 〒027-0073
宮古市緑ヶ丘2番3号
はあとふるセンターみやこ1階
ホームページ http://www.miyako-rainbow.com
電話番号 0193-64-7878 ファックス 0193-77-3921
開所日・時間 毎日(年末年始の休みがあり)
時間は活動メニューによって異なる。(冬時間はなし)
主たる利用者 身体障がい者、知的障がい者、
精神障がい者
定員 特に利用定員の定めは無い。 送迎 なし
開設 平成20年4月 給食 なし
活動内容
  • 表現活動
  • SST
  • ピアカウンセリング
  • サークル活動
  • サロン活動
  • 調理実習
地図 地図はこちら

療育や放課後支援を受けたい!

児童発達支援(児童福祉法に基づく事業です。)

障がいのある子どもが通い、日常生活における基本的動作の指導、自活に必要な知識や技能、集団生活への適応のための訓練等を受けることができる通所系サービスです。

すこやか幼児教室(社会福祉法人 宮古市社会福祉協議会)
事業所からのメッセージ

すこやか幼児教室は、主に親子で遊びを通しての訓練、また療育支援を行い、子どもたちの成長や発達を促すよう支援していくことを目的としています。主に保健センターで行われている乳幼児の定期健康診断受診後に、ことばや行動、身体発達が心配な子どもさんや、集団や個別に療育が必要だと思われる未就学の子どもさんを対象としています。

現在は、毎日10組前後の子どもさんとお母さん方が利用し、関係機関の協力を得ながら、小さな集団や個別でのいろいろな活動に楽しく参加しています。

すこやか幼児教室(社会福祉法人 宮古市社会福祉協議会)
所在地 〒027-0038
宮古市小山田二丁目9-20
ホームページ http://www.miyako-shakyo.or.jp/
電話番号 0193-64-5050 ファックス 0193-64-5055
開所日・時間 月曜日~金曜日
(土日祝祭日、年末年始は休み)
9:30~15:00
主たる利用者 障がい児
定員 10名 送迎 あり(自宅前まで)
開設 平成7年8月 給食 あり(週1回水曜日のみ)
活動内容
  • 運動遊び(粗大運動・微細運動)
  • 感覚遊び
  • 言葉遊び
  • 季節にあわせた行事
  • 音楽療法、作業療法
地図 地図はこちら
用語解説「療育」

療育とは、発達が気になる子どもや障がい児に対して、医学的な診断・評価・個別指導を行うことです。発達が気になる子どもや障がい児が持っている身体的・精神的機能を高め、社会的自立生活に向けて外部から援助していくことです。

用語解説「障害児支援利用計画」

障害児支援利用計画とは、平成24年4月の改正児童福祉法により、障害児通所支援(児童発達支援、放課後等デイサービスなど)を利用する方のために作成することになった総合的な個別支援プランのことです。障害児支援利用計画は、指定を受けた相談支援事業者の相談支援専門員が作成します。障害児通所支援の利用を開始した後は、作成したプランが適切かどうかを検証するために、定められた期間ごとにモニタリングを行います。

用語解説「モニタリング」

モニタリングとは、障がい福祉サービスを利用する方のために作成された個別支援プランが適切かどうかを検証することです。相談支援事業者の職員が定められた期間ごとに、サービスが計画通りに提供されているか、利用者や家族がそのサービスに満足しているかなどを確認します。

放課後等デイサービス(児童福祉法に基づく事業です。)

学校通学中の障がいのある子どもが、放課後や夏休み等の長期休暇中、生活能力向上のための訓練等を継続的に受けることができる通所系サービスです。

学校教育と相まって障がいのある子どもの自立を促進するとともに、放課後等の居場所づくりを行なっています。

放課後等デイサービス事業所 ゆうやけ
(特定非営利活動法人 宮古地区いきいきワーキングセンター)
事業所からのメッセージ

平成25年5月から始まった新しいサービスです。子ども16名、職員5名で放課後・長期休業の時間を楽しくすごしています。休業日には、お弁当を持っていってのピクニックや季節に合わせた行事を企画していきます。笑い声や笑顔がたえない空間を…そんな時間を提供していけたらと思います。

放課後等デイサービス事業所 ゆうやけ (特定非営利活動法人 宮古地区いきいきワークングセンター)
所在地 〒027-0095
宮古市佐原三丁目8番21号
ホームページ http://www3.ocn.ne.jp/~at_sun/
電話番号 080-6040-1145 ファックス 0193-65-1121
開所日・時間 月曜日~金曜日
(土日祝祭日は休み)
主たる利用者 障がい児
(医療行為が必要な方は除きます。)
授業日 14:00~17:00
(冬時間あり)
休業日 9:00~15:30
(冬時間あり)
定員 10名 送迎 あり(自宅前まで)
開設 平成25年5月 給食 なし
活動内容
  • 遊びを通した集団生活の支援、日常生活における基本的な動作指導など
  • 休業日は、公園で身体を動かしたり、ピクニック、季節に合わせた行事など
地図 地図はこちら

トップページへ戻る